好きなんだからしょうがない

いつだってなんだって、アイドルがすき!

2019年1〜3月の現場まとめ

 

3月までの現場の感想を少し。前回の反省を踏まえてちょこちょこ書いていかないと忘れてしまうな〜と思っていたはずなのにもうすぐ5月。もうすでに1月の記憶が危うい。

 

 

 

 

NEWS DOME TOUR 2018−2019 EPCOTIA ENCORE

@東京ドーム

友達がDVDで何回も観せてくれたNEWS。いつの間にかすきになってしまっていてコンサートが観たかったので念願のNEWS。待ちに待ったNEWS。楽しみで仕方なかったんだけど、思ってた以上にキャーキャー騒いでしまって楽しかった。まじで宇宙旅行に行った気分になった。すごい。

最近は舞台ばかり行っていたのでコンサート自体久しぶりで、持ち物にうちわとペンライトと双眼鏡ということにまず違和感を感じる。始まる直前までシゲのうちわを眺め、かっこいいな〜なんて酔いしれてたら本物現れて(当たり前)ビビる。泣く。シゲの美貌が私を狂わせた。久しぶりうちわを作るも、振らなかったな。最終的に双眼鏡覗きながら泣きまくって、ペンラを一生懸命振っていた。ドームの広さになるとスタンド席から全体を眺めるのが1番いいのでは、と思ってしまうくらい、ペンラの海が綺麗。あの海の中を惑星にぶら下がって回るNEWS、超キラキラしてた。

 

その日のうちに帰らないと行けなくて、すぐに会場を出て新幹線に駆け込んだ。放心状態でしばらくぼーっとした後に寝てしまったけど、本当にあのキラキラの中のNEWSが目に焼き付いている。はあ〜〜〜、次の日も入って全力でジョイフルしたかったな。

 

 JOHNNY's King & Prince IsLAND

@帝国劇場

正直終わった後も何を観ていたのか、どういう感情を持つのが正解なのかということを考えてしまった。ジャニーズの舞台ってこうだよな〜という気持ちが1番強かったかも。Mステで観たやつじゃん。紫耀くんが本当にぐるぐる回るので「目回らない!?大丈夫?」とつい心配してしまった。でもなんだかんだ、フライングもメリーゴーランドもジャニーズっぽくてよかった。結局ストーリーが重要なのではなくて、パフォーマンスが重要なのであって。みんなが一つのものに向かって頑張っていることが大事なのかな。トラジャ4人だったの超寂しかった。すごいなあ。Jr.多すぎてどこを観たらいいのかわからなかった。岸くんの顔ばっかり観ていたのかな。カテコで神宮寺くんと岸くんがひらひら〜って手を振ってくれたとき、恋に落ちる音がした。もう全部ここに持って行かれた。きゅんってした。今、こっち見たよね!?と友達とキャッキャしてしまったあと、あんなにヘアメしてかわいい格好した女の子たちたくさんいる帝劇もなかなか見れないよ〜。

れんれんの誕生日に行ったので、記念にステフォを買った。しかしながら帝劇内のセット?看板?には常に人がいて、ちゃんと写真が撮れなかったのが心残りかな。

 

Endless SHOCK 2019

@帝国劇場

毎年DVDが欲しいと思ってしまうSHOCK。今年のもDVD化待ってます。

1年ぶりSHOCK!何回観ても、何回も感動してしまう。光一さんが魅せるエンターテイメント、いつもすごくアツイ。だいすき。こっしーがいなかったのは残念だけど、マツがステージに立っているのを見て早速泣きそうになった。お休みなはずだったのにすぐに駆けつけてくれて、すぐに完成させたマツ。今回は変更点も多かったとのことで、ただでさえ覚えるの大変だっただろうに。友人の結婚式を断ったとブログに書いていて、ああお休み期間にやりたいこと、やることもたくさんあったんだなと思った。それでも引き受けてくれたマツがかっこよくないわけがない。本当に、かっこよかった。

今回初めて帝劇の2階席で観劇。2階席からのSHOCK、めちゃくちゃ見やすい。端だったので少々見えない場面があったんだけど、それ以上にステージ全体が奥まで丸っと見えるので、1階から見えないところが見えるのは楽しかった。

 

2幕のウチで号泣。大きい赤ちゃんになったウチの背中を見ながらメソメソした。コウイチが死ぬことも、ウチが俺がやったんだと告白することも、全部わかっているんだけど大号泣で双眼鏡がビショビショになってしまうという。殺戮の見本!のあの台詞が変わってしまったのは少し残念だった。でも、その分めちゃくちゃわかりやすくなっていた。ジャングルがなくなってコウイチがタイを外して歌うシーンになっていて、それもいい変化だったなと思ったので、正直あと3回くらい観て自分の解釈をまとめたかった!なのでDVD化、しないかな〜。梅田公演はキャストも変わるので、また感想が変わりそう。ワクワク。

 

舞台「トリッパー遊園地」

新橋演舞場

みんなの夢さ全てがここにある~のさ~~トリッパー遊園地!

12月ぶりの辰巳くん、初めての河合くん。元同棲(?)していた親友2人の舞台。楽しみにしていた!新橋演舞場

まず辰巳くんが坊主にしてしまうのかと思っていたけど、そんなに短くなっていなくてホッとした。それでも結構切っていたけど。前髪があるENTA!のときのビジュアルがすきすぎたのもある。まあ次の舞台もあるし*1

マサヒロが思っていたよりコメディっぽくしてくれて、笑ってる時間も結構長かったのでは。話もトメさんの解説のおかげでわかりやすくて、場面転換で混乱することもなく観れた(そこが1番ネックだった)。キャストのみなさんもアドリブを楽しんでいるのが伝わってきてよかった。こちらも安心して笑ったり泣いたり感情を表に出して観れ他ので、戦争のお話だし堅苦しいのかも、という考えはすぐに吹っ飛んだ。

ショウヘイが出征するシーンはすすり泣く声も聞こえて、泣くまいと思っていた私ももらい泣きした。だってショウヘイがまず泣くじゃん。そしたら私も泣くに決まってるじゃん。花道を堂々と歩く姿を見て、またさらに泣いてしまった。本当の本当にかっこよかった。辰巳担じゃなかったら観てなかったんだろうけど、この作品観れてよかったって終わってからじわじわ思ってる。大阪の千穐楽には行けなかったけど、東京の初日と千穐楽行けたので大満足。

BACKBEATも楽しみ! 

 

Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES」

セキスイハイムスーパーアリーナ

ものすごく楽しい!!!!!Sexy Zoneすごい!!!!!地元の公演で、友達がアリーナ席を当ててくれて、めちゃくちゃ近くでけんてぃー観れた。スタイルおばけでおしりまでかわいい黒髪のかっこいい人現れてびっくりした。なんて言うんだろう、コンサートのあのキラキラ感。冷静に観ていられない、というか、ついキャーッて言いたくなるような。ものすごくアイドルを感じられた。アイドルを浴びる、みたいな感覚。全身全力キラキラアイドル。私の目に眩しい光がバンバン入ってきて、パニックになってしまうくらい。カラクリ~も恋がはじまるよーー!!!もゼンゼンカンケイナイもCRYUNSTOPPABLEも、全部だいすきだった。さっきあげた曲は特に演出がすきだった曲です。どういうのがすきかわかりやすすぎる。アルバムが出てからツアーまで早すぎて、曲をめちゃくちゃ叩き込んだけど、意外とできるもんだな。

聡ちゃんがいなかったのは悲しくて悔しい気持ちにもなったけど、それでも前に進む4人の姿を見て、これからも「5人」を応援していきたいなと思った。やっぱりさみしいから、また全員揃ったときにみんなに会えたらいいな。

 

 

3月までの現場の感想は以上でおわり〜〜!

今年もたくさん舞台に行けそうで楽しみがたくさん。全部思い切り楽しんでやろうと思います。

*1:戸塚祥太くん主演「BACKBEAT