好きなんだからしょうがない

いつだってキラキラなアイドルたちへ愛を綴る

自担の髪型事情その2

 以前こんな記事を書いてから、半年が過ぎた。

http://ssaaam.hatenablog.com/entry/2017/08/16/213721

 

まさかまだ自担の髪に振り回されているとは思わなかった。というか、前から今もずっと振り回され続けている。(今回のメインはつよしくんだけど)

 

 

昨日、ラジオでつよしくんは言った。

「髪、切るんですけどねえ」

 

えっ……

一大事である。

 

 

ラジオを聴きながら、ぼーっとした頭でつよしくんのことを考えた。

すきになった2015-2016カウコンのときのつよしくんの髪型を思い出し、薔薇と太陽をリリースしたときのつよしくんの髪型を思い出し、夢見れば〜のときのつよしくん、バラードセレクションのときの…と、今に至るまでのつよしくんの髪型を思い出した。思えば、わたしがつよしくんをすきになってから一度も髪を切っていない。ずっと切らずに伸ばし続けていた。もういいんじゃないの、って思ったこともあるくらいどんどん伸びていった。本人も「後ろから見るとええ女」と言うくらいきれいに髪が伸びていた。元々ロン毛がすきではない私は、つよしくんのロン毛を受け入れるのにすごく時間がかかった、らしい。本当にびっくりしたけど、今現在受け入れられてるから記憶が消えてるんだよね。過去のツイートを見返したら「どんどん伸びていく…」とか「短髪すきなんだよなあ」とか言ってた。全然受け入れられてないじゃん。

でも、そんな私もいつの間にかつよしくんのこの髪がすきになっていた。時間が経ったら受け入れられているアレだ。いろんなヘアアレンジは見ていて楽しいし、あの赤い髪ゴムもかわいらしかったし、つよしくん以外真似できない髪だな〜なんて思えるようになっていた。そして、ふくろうカフェに行った時のつよしくんで、完全に射抜かれた。雑誌に載っていた、頭にふくろうを乗せてウインクするつよしくん。あまりにもすきすぎる。すきだ。思わず友人にそのつよしくんを送りつけた。実際放送を見たあとは録画したものを何度も繰り返し見て、つやつやもちもちの肌と、かっこいいお洋服と、きれいにくるくるされたきれいな髪の毛と、つよしくんのお顔の美しさに、何度も打ちひしがれた。

 

前回の記事でも言っていたけど、私はつよしくんの時枝ユウジのときの髪が一番すきだ。あのときは短髪の金メッシュ。

だから、髪を切ることに反対ではないし、むしろ短髪になるのなら嬉しいことだ。

 

でもつよしくんのロン毛期間があまりにも長く、そこまできれいに伸ばしてきたので単純にもったいない。残念。あと目標の乳首には到達したのかどうなのか。もうアレンジはやり尽くしたのか。個人的にはポニーテールが見てみたいのだけど、髪切る前にやる予定はあるんだろうか。いろんなことを考えてしまう。

どんな髪型にしようが、どんな色にしようが、どうしようが彼の勝手だし、こちらが何を思ってもしょうがない。まだ切るんですよ〜と言われただけで、いずれは切っちゃうよ、なのかもうすぐにでも切りますよ、なのかもわからない。でも私の中でロングつよしくんのままでいてほしい気持ちと、短髪つよしくんになってほしい気持ちでせめぎ合っていて全然落ち着かない。落ち着けるわけがない。

ほんとに何回も言うけど、髪型ひとつでこんなに気持ちが乱されて、振り回されるなんて思ってなかったよ!

 

だからさ、つよしくんさ、髪切る前にもっといろんなアレンジして、ヘアアレンジ本出してね。

(髪が長いうちに、髪下ろしてるつよしくんがジャニショの写真にもCDにもPVにも残って心底ほっとしている) 

 

 

ちなみに前回相葉くんの黒髪にも慣れてかわいい!相葉くんは何してもかわいい!と言っていたが、私はまだ相葉くんの茶髪を諦めきれないでいる。

相葉くんも先日やっと真っ黒を脱出し、少しウェーブのかかった髪へと変化した。相葉くんの髪が変わったと情報が入った瞬間「茶髪!?茶髪になったの!!?」と喜んだのだが、残念ながらそうではなかった。でも私にとっては大きな変化だった。黒髪刈り上げの貴族様も、相葉くんがより大人っぽく見え、艶があってスマートなかっこよさが際立ってすきだった。でもそれに負けない圧倒的茶髪の相葉くん。私の中で茶髪の相葉くんは最高で最強なのだ。できることなら紅白くらいの明るさに、理想を言えばLOVEコンのときの髪型に、なったりしないかな〜!

 

 

 

でもね結局、時間が経てば受け入れられるんだよね。

かわいいからいい。

彼がかわいいから、それだけでいい。

 

どんな髪型でも、だいすきな彼だから受け入れられるんですよね。何しても結局すきにさせてくれる。だって過去振り返っても、いつのときも最強にかっこいいんだもん。

だから今はつよしくんの断髪に怯えながら、新しいつよしくんが見れることにワクワクしていようと思う。

また半年後、自担の髪型事情その3を書かなくて済むように願う。